ようこそ~生長の家・神奈川教区白鳩会のページへ

笑顔♪

笑顔♪

同居の姑と、実家の両親と三人介護させていただいている
スタッフSです。

2月から、同居の義母が
完全介護になり、ほとんど寝たきりで
食事時のみ、車椅子な感じになってしまいました。
認知も進んで、部屋で寝るから連れて行ってと
言うそばから、ベッドに寝かせたとたんに
あっちの部屋に連れていってと言います。

ずう~っと呼び続ける義母を
スルーするのもなかなかシンドく、かと言って
あっちこっちと言う、1歳の孫みたいに、
抱っこで動かせるならともかく
重たい大人、1人では起き上がれず、座ってもいられない人を
そして、それを自分で認識していない人を
言われるたびに動かす事も出来ず
呼び続けるのも、しゃべるリハビリだと思い変えて
生きてる証拠だと思い、流しております。

けれど
ご飯の時に、起こしに行くと
にっこりしてくれて、あ~良かった~と言われます。

この、に~っこり!が本当に有難く
ホッとするのです。
笑顔って、本当に癒やす力があるのですね。
    
     ファイル 2017-04-02 14 35 32
介護の経験も、何か意味のある体験。
良かったところも沢山あります。
寝たきりのおかげで、認知で徘徊しちゃうキケンはありませんし。
自力で起き上がれないので、危ないことも無いし。
それなのに、ご飯だけは自力で食べれる。
 胃瘻とお医者さんには言われたけれど、なんとか自力で
食事できないものか?とリハビリしていただいたお陰。
尿の管が付いてるおかげで、オムツ交換が少なくて済むし。

日時計主義の生き方。
これを教えていただいているお陰で
良かったところを探して、日々過ごせる。
本当に、ありがたい事だと思います。
そして、動けなくても、笑顔のパワーを教えてくださった
義母にも、感謝です。

                 (記事sumi)

コメント

  • 笑顔♪

    sumiさ~ん!御苦労さまです。
    経験者なので よ~く分かります。
    素敵な笑顔で接していられるから
    お義母様の本心の「に~っこり!」が
    返って来るのですね~♪
    大変なのに…晴らしい!
    日時計主義の生き方で、認めて感謝して
    生活するところに
    幸福と繁栄とが実現してくると
    教わっております。
    明るく、楽しく、前向きにいきましょうね♪


  • Re: 笑顔♪

    >>1
    お名前がなかったので、どなたからのコメントなのかな~?と思いつつ。
    コメント、ありがとうございます!!
    だいぶ慣れてきて。孫の保育園の送り迎え、(慣らし保育中はジジ、ババが活躍中)もありつつ、がんばっています~!
    大家族なのが、ありがたいですね!



認証コード6931

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional