ようこそ~生長の家・神奈川教区白鳩会のページへ

それでもラッキー

それでもラッキー

先日、同居の要介護2の母を車に乗せて
美容院に行こうと思い、出かけました。

が、何かオカシイ!
ブレーキ解除しないで動いてる?

どうも、変なので、窓を開けてみると
明らかに変な音!
路肩に止めてみたところ・・・
パンクしておりました!!

さあ、どうする!?

ところが、幸いにして自宅のそば。
夫に電話して、来ていただきました。

後ろの荷台の下に、工具とスペアタイヤが積んでありました。

ところが、
ジャッキがみつかりません・・・・

でも、そうだ!とすぐにネットで検索する事に思い至り

スマホで検索してみたところ
我が家の「シエンタ」のジャッキって
助手席の下!に積んであるのだそうでした☆

義母が座っていたままでしたが、なんとか席を動かしたら
下からジャッキが出てきました。

たまたま停めた路肩も、コンクリートの上で
無事に、スペアタイヤに変える事ができ
自宅に戻って、車屋さんにお願いする事ができました。

2016-06-11 10

その日は金曜日で、気づいた時には
銀行が閉まる時間・・・
でも、手持ちの金額でタイヤ4本を交換する事もできました。

前日ではカンカン照り。
翌日だったら、ザーザー降り。
約束で動いていた日でもなく、裏通りのちょうど良い場所に
停車する事もできて。

何があっても、やっぱりラッキー!なのだと
またまた、実感したパンク事件なのでした。
               (記事担当:sumi)

コメント

  • さすが!

    いつも祈ってられるから、護られてますねo(*^▽^*)o
    素晴らしい!



認証コード4046

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional